FC2ブログ
去年11月~12月のネタもまだたくさん残っているのですが、キャンプつながりで年明けキャンプの話題行っちゃいます。


12月頭にキャンプに行って、リビシェルのポテンシャルに満足したhazuki家でしたが、やっぱりコットン幕が欲しい・・・ということになり、

190102_1.jpg

買っちゃいました!
アメリカのコットン幕、コディアックキャンバス!

コットン幕だと、ノルディスクのアルフェイムやアスガルド、カーカムスのスプリングバーなどが、日本の量販店でも売られているので人気があり、結構キャンプ場で見かけるのですが・・・

お隣さんと同じテント~とかちょっと嫌。

ワンポールは流行りだけど、ガイロープいっぱい張るの面倒。


というわけで、スプバーのような箱型テントで、日本代理店出来たばっかりでキャンプ場で見たことがない(インスタではユーザーがちょこちょこいる)、この幕を購入~。

ちゃんと探せば良い幕あるのね♪♪♪
諦めて、量販店でアスガルド買わなくて良かった。


で、このテント、本当に設営が簡単です。リビシェルも簡単だけど、リビシェル以上かも。
ポールだけでピンッと自立してくれるので、ガイロープもいらないし。
高さも2m超えるので、男性でも中で立てるのはリビシェルと一緒。圧迫感がなくて◎

190102_4.jpg

あと、スプバーと比べてポイントめっちゃ高いのが、このサイドの大きなメッシュ窓。

ワタシ、とっても暑がりなので、いくら夏も涼しいと噂のコットン幕とはいえ、風通しが良いに越したことはなく、前後の大きな出入口+両サイドにこの窓があるのがお気に入りです。

更に、ここに、ヨーロッパ幕のような自作のクリア窓を付ければ、冬は外を眺めながらも風を通さず幕内ポカポカ~。

190102_3.jpg

我が家は基本的にお籠り型なので、キッチンも幕内に設置。
こちら側の窓はクリア窓を付けずに換気用として開けてありました。


初張りだったので、幕内の配置に悩んでちょっと時間かかったけど、無事に設営完了したら、

190102_2.jpg

このキャンプで初投入だった、メスティンで鶏めしのお昼ごっはん~。
(キャンプ前に家で試し炊きはした)

市販の炊き込みご飯の素を使った楽々クッキングだけど、おせちで残った鶏肉と、いかにんじん、きんぴらごぼうを載せれば、見た目もいいしボリュームも大満足!

190102_6.jpg

noriさんは外のキッチンで燻製中。


あ、そうそう、この日のキャンプは、迷った末にいつものキャンピカ明野にしました。

・電源あり
・サイト内シンクあり(今回泊まったキッチンサイトのみ。冬場は水が出ません)
・共用洗い場にはガラス張りの窓が出来ており(今年春に来たときはなかったような・・・)、暖房あり。もちろん温水出ます。ガスコンロもあるので自分のバーナー足りない人はこっちでもお料理可能。
・ウォシュレット付きトイレ(しかもトイレ内暖房あり)
・センターハウスにシャワールームあり
・センターハウスが日用品・酒など含め品揃え豊富
という、高規格キャンプ場。

特に、今回泊まった林間サイトの方は、夜になると星空と夜景がキレイ!と噂に聞いたので、夜景方向にキャノピーを出して夜の焚火の用意もバッチリ♪

190102_7.jpg

燻製の出来上がり待ちの間、ちょこっとお散歩へ。

190102_8.jpg

すぐにみこちゃんが歩かなくなってしまいました・・・(汗)

190102_9.jpg

仕方ないので、みこちゃんは抱っこで、みうちゃんだけお散歩♪

190102_10.jpg

noriさんみこちゃんと、燻製の様子を見に戻っている間に、ドッグランにも立ち寄ってみました。
みうちゃん、ドッグランの場所を覚えているのか、この扉に自分で向かっていって、「開けて~」と言わんばかりのお顔。

190102_11.jpg

一人でもいっぱい走り回って、楽しそうでした!

190102_5.jpg

サイトに戻ったら、疲れて今にも寝そう・・・。
でも、この後はお楽しみの夕ご飯タイム♪

その話題は、また次回~。


更新する励みになりますので、下記のバナーで応援ポチッ★を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村
ポチッ☆応援ありがとうございました~~~~!!
キャンプ/山梨 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示